ガンプラ ブログランキングへ

2014年09月22日

ヤフオク出品 ルーラー/ジャンヌ・ダルク

9/22 ヤフオクにジャンヌ・ダルク出品致しました。
出品利用登録が非常に厳しくなっており、時間が掛かってしまいました。

せめて赤字は回避したい。。。よろしくお願いします。

出品ページ(ヤフオクへジャンプします)

DSC01011.jpg
posted by てんどうしんのすけ at 21:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月14日

ボークス ルーラー/ジャンヌ・ダルク

セイバーもオークションに出品予定なのですが、なにせ入手に苦労したのでその前に何か一つ出品ネタを作ろうと、入手が簡単なボークスさんのキット、キャラグミンの新作、ジャンヌ・ダルクを作りました。
作りやすさには少々甘えますが、作業に甘えは無しで進めますよー。

セイバーの製作中に肌色だけ済ませていたので、まずは仮組。

DSC00941.JPG

キャラグミンの1/8とはいえ、結構高額キットなだけあり(税込14,040円)、ちょっと驚きのパーツ構成。
総パーツ75なので、こないだ作ったでっかいセイバーより多い。かなり細かくパーツ割してあります。

DSC00940.JPG

ジオング。すいません。

DSC00943.JPG

バランスチェック。かっこいいですな。

DSC00944.JPG

ここは実物チェーンを使う為、チェーン部分をカットします。

洗浄を済ませ塗装に入ります。

DSC00947.JPG

鎧はグレーサフに少し黒を混ぜ、セイバーで使ったフィニッシャーズのフォーミュラクローム。
その後エナメル黒でウォッシング。いかにも鎧の荒々しい輝きが出せて満足です。

ぱんつとタイツを塗ります。

DSC00949.JPG

タイツは仕上げにうっすらとガイアの純色バイオレットを上掛け。コレにより紫の衣装と統一感が出ます。

衣装を塗装します。

DSC00950.JPG

上着は暗い紫、インナーとスカートはそれより明るめの紫だったので、左の2色を使用。

DSC00951.JPG

DSC00952.JPG


サクサク進めます。髪の毛はクリアオレンジを筆とエアブラシでシャドウ入れ。
その後クレオスのパール、トパーズゴールドを上掛け。そのままだとキラッキラなのでつや消しを被せ少々
落ち着かせます。うむ。写真じゃ全然わからない。何というか見た事無い表現になってこういう金髪表現もありだなーと思いました。

DSC00948.JPG

剣はこのキットの見所の一つでもあるので、何度か塗りなおして、

DSC00957.JPG

この二色を混ぜ、クリアコート後にコンパウンドで磨きました。

DSC00955.JPG

なかなか写真では伝わりにくいですね。

スカートと上着のラインをマスキングし塗装。

DSC00958.JPG

その後筆塗り部分の塗装。

DSC00959.JPG

塗装終了。おつかれ。

さてチェーンを取り付けます。

DSC00962.JPG

手芸屋さんで買ってきたチェーン。
色もサイズもかなりあって迷いましたが、塗った鎧に合いそうな色を選択。

適当な長さにカットし、接合部分を少しえぐって接着します。

DSC00960.JPG


DSC00961.JPG

おおぅ、バッチシ。違和感ナシナシ。

台座はWAVEのヴィネット台座を使用しました。
いつもこのスケールはボークスのアクリルベースを使っていたのですが、どう頑張っても必ず小キズが入ってしまうのと、こちらの方が高級感があるので今回からこっちにします。

それでは。クリッククリックで最大サイズになります。





DSC01001.jpg


DSC01002.jpg


DSC00985.jpg


DSC00987.jpg


DSC00988.jpg


DSC00989.jpg


DSC00990.jpg


DSC00991.jpg


DSC00992.jpg


DSC00997.jpg


DSC00998.jpg


DSC00996.jpg


DSC01005.jpg


DSC01008.jpg



この髪の毛はッ!ジョジョのあいつだ!1部のあいつ、タルカスとあいつ、ダンスマカブヘアー!!!誰だっけな、うあー!ここで検索はしたくなイィィィイッ!


DSC01007.jpg


DSC01010.jpg


DSC01006.jpg


DSC01011.jpg


凛々しく可愛いらしく、というつもりで作りました。甲冑の無骨さと少女っぽさの対比が面白いです。
それでは久しぶりに、準備でき次第ヤフオク出品致します。おそろしや。ガクガク・・・。
posted by てんどうしんのすけ at 02:06| Comment(2) | ボークス キャラグミン ルーラー/ジャンヌ・ダルク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月10日

PRIMAL HEART様 セイバー真紅の現代衣装ver.その1

次はセイバー真紅の現代衣装ver.です。
こちらはヤフオクに出品予定です。月末か来月頭かそのくらいになりそうです。

DSC00939.JPG

原型は橋本涼氏。大手メーカーからも沢山氏の完成品が販売されてますが、いつも瞬殺の様で、
こんな希少なキットを作れるなんてラッキーこの上ないです。

氏の最近の作品はコチラ↓(ホビーサーチのページへジャンプします)
https://www.1999.co.jp/search.aspx?typ1_c=101&cat=figure&target=producer&searchkey=%E6%A9%8B%E6%9C%AC%E6%B6%BC

完成品は買わない私ですが、黒いセイバーは美しくて買おうとしましたが当然売り切れでした。
このキットの存在を知った時、「あのセイバーの人のキットか〜、これは絶対作ろう」と思い、
某ヤフオクでかなりのプレミア価格で入手・・・。

そう簡単にイベントの現地に行けない、田舎住まいの私の様な人間には転売屋さんも必要悪なんですが、
人気キットともなると顔が青ざめるくらい高騰します。かなり予算オーバーしました。

さて。

DSC00932.JPG

表面処理と洗浄を済ませ、サフ掛け、肌色部分はサフレスでプライマー、洗浄後先に肌色塗装を済ませました。
サフはモールドがハセガワの航空機キット並みに物凄く繊細!だった事と、設定色を考えて今回は肌色サフを薄めに吹きました。

DSC00933.JPG

このレースの作り込みすごい!これをヘラと粘土で作るんですから原型師さん神業です。

犬神家

DSC00931.JPG

すいません。



さて次はマスキングをさっさと剥がしたいので、ストッキングとぱんつをやっつけます。

DSC00936.JPG

下地が肌色サフなので、黒1色でを濃度を変えながらシャドウ、上掛けまで。
スケスケもいいのですが、今回は露骨なエロ要素は無しで。

DSC00935.JPG

ストッキングはマルーン、レッドブラウン、黒で調色してシャドウ吹き。
これもやっぱり上掛けは濃度を薄くした同じ色を、様子を見ながら吹き付け。

DSC00937.JPG

DSC00938.JPG

うむ、いい感じだ。

でここでセイバーはちょっと中断。ボークスさんからキットが届いたのでそちらを先に進めます。
ここで2、3日、手を置く事でまた違った見方が出来、なんかここおかしいとか、印象が変わってきます。
結構ワタシの工程の中で大事な時間だったりします。


しかしガンプラってタイトルにあるのに全然やってないなぁ。
ほとんどの方がガンプラLED改造関係でいらっしゃっているようなので、少々申し訳ない気がしますが、
過去記事を読み直したところワタシの手の内はほとんど書いてあるので参考になれば。
これとこれとアレとアレが終わったら例の投げてるシナンジュを完成させたいと思います。

電飾関係で質問があればお気軽にどうぞ。わかる範囲でお答えします。
posted by てんどうしんのすけ at 18:34| Comment(0) | PRIMAL HEART セイバー 真紅の現代衣装ver. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。