ガンプラ ブログランキングへ

2014年12月06日

まずはXウイング完成しました。

楽しいキットでした。

とりあえず続きから。

まずはフィギュアとデススターベース塗装後、二機をパチ組み。
タイアドバンスドの方は40分ぐらいで組めます。

そしてベースに固定して並べる。

DSC01398.JPG

このベースがなかなか秀逸で、前後左右に角度を変えられます。こんな感じで戦闘シーン風にしたり、
ワクワクします。

さてばらして塗装しながら組んでいくのですが、どちらのキットもパーツを全部切り離して取りかかっても、
似たパーツでもダボの形が全部違うので間違えることはありません。
こういうのは地味にありがたい。

下地を塗装してこの辺の色でまだらにグラデをかけます。

DSC01403.JPG

キャノピーはクリアパーツの窓付きと、枠のみの2種類付いています。

DSC01399.JPG

パチ組の人にもうれしい気遣い。枠のみのパーツでも内側からプラ版なり張ればマスキングしなくて済みます。どっかそこら辺のおもちゃの箱の窓を剥がしたりしてもいいかと。

あら、途中経過を全然撮ってない…。
意外と設定通り作るとXウイングはカラフルで、デカールもまぁ付いてますが基本的には塗装しました。

DSC01409.JPG

羽根の部分の赤いパターンだけは、4つすべてきっちり正確にやれる自信がなかったのでデカールを使いました。

飛びますが完成。

DSC01410.JPG

いやー汚した汚した。知ってる限りのウェザリング方法は全部使いました。
ハゲチョロ、ウォッシング、マスキングゾルでのチッピング、エアブラシでの前から後ろへの汚し、
タミヤのウェザリングマスターもちょいちょいと、最後は筆で天神さんのボックスアートを参考にしながら
チッピングでオイルやダメージを入れました。

今年はマクロスシリーズで飛行機をかなり作って、今まで何となくやってたウェザリングを、理に適った
方法を選んで現実的に見せる事が多少はできるようになった気がします。
まぁ歴戦のジェダイナイツや元老院クラスのモデラーさんには遠く及びませんが、今回はある程度
自己満足してます。

DSC01411.JPG

キャノピーは一応開閉できます。ハセガワさんもぜひこれはやって欲しい。

DSC01413.JPG

開けないとあのわざわざ工作したパイプが見えないという。まーだいたい飛行機はそうですよね。
こだわった所が見えないのはお約束・・・。車なんかもそうですな。

DSC01414.JPG

毎度スラスターは焼き入れ表現してましたが、Xウイングはヒカリモノがあんまり似合わないので、
ほぼ設定通りすすけた色でやっつけました。

さて今回で本当にブログの容量が上限に達しましたので、2番ブログに移行します。

次はタイアドバンスドですな。しょっぱなベイダー様ってなんか・・・。

posted by てんどうしんのすけ at 22:13| Comment(0) | バンダイ スターウォーズシリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月03日

バンダイ Xウイングスターファイター&タイ・アドバンスド×1 その2

ここのところスターウォーズのテーマがずっと頭で回ってます。

今週は仕事が現場なのであまり作れませんが、出勤前と帰宅後にちょこちょこやってます。

とりあえずフィギュアが終わりました。

DSC01388.JPG

ベイダー卿はこのスケールなので一体どこを塗れば?と思いましたが、とりあえずヘルメットとブーツが光っていればOK。あとはなんとなく塗っとけみたいな。黒は艶の差でそれっぽくしてみました。

ルークはモールドも綺麗に入っていたので楽でした。

次はデススター台座を塗装します。

DSC01391.JPG

Xウイングに二枚、タイアドバンスドに一枚のベースが付いていて、ジョイントパーツで4方向好きな
ところで連結できます。

真ん中の穴はちょっとアレなのでプラ版でふさぎます。

DSC01392.JPG

デススターは私のイメージではちょっと青味が掛かっているという印象なので、適当なグレーで
塗装後、エナメルクリアブルーでスミ入れ兼ウォッシング。

かなり青い。やりすぎた。スモークかなんか被せよう;

そしてXウイングのコックピットが完成しました。
なんせ小さいので細かいスイッチ類はナンチャッテ塗装ですが、シートの後ろにパイプが伸びてます。

img_0.jpg

過去のジェダイナイツモデラー達のすごい作例を見ても、大概の人がパイプを再現しているのでわたしも。

DSC01393.JPG

WAVEの1ミリのスプリングを使いました。このくらいでお茶を濁しておきます。
あと途中で気付いたんですが、スプリングを少々延ばしてだらしなくした方が原作のイメージに
近くなります。接着後に気付くのが遅くて1本だけしかできませんでした。

早く本体に取り掛かりたいです。


posted by てんどうしんのすけ at 22:57| Comment(0) | バンダイ スターウォーズシリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月01日

バンダイ Xウイングスターファイター&タイ・アドバンスド×1

無事2回目のヤフオク出品も終わりました。たくさんのご入札本当にありがとうございました。
高く評価して頂き、今後の励みになりました。またいいもの作って出品していきます。

次はうさPハウスさんのガルパンの二人を出品予定です。まだ何もしてません。チーン。

さてさて昨日の事ですが、昼過ぎに宅急便のお兄さんが来ました。
なんか頼んどったかいな?よく覚えてない。

「どーもー、ええっと、おやつカンパニー様から一つ届いてます」

「え?あ!ラジコン当たったんかwブハッw」

DSC01374.JPG

ものはこれですな。

trailer_img_04.png

二通しか出してなかったのにまさか当たるとは。
おそらくいまどきハガキ買って応募券はってという時点でかなり確率があがったんじゃないかなー。
大抵Web応募ですよね。狙ってる人は案外当たるかもしれませんよ。

応募券がまだ30枚くらいあり、そして今もベビースター食べてたりして。

で本題に入ります。

バンダイの新作スターウォーズシリーズ。
正直出ると聞いた時には、

「バンダイにあの繊細なモールドが出せるのかぁ?」

と怪しく思っていましたが、先日現物キットを見せてもらってたまげました。
ハセガワ並みの精密モールドにバンダイの作りやすさ。最強じゃないですか。

取り置き願い、今日買って帰りました。

DSC01369.jpg

ジャーン。

DSC01370.jpg

このエンジンのモールドでビビりました。

DSC01371.jpg

R2D2がいます。

こっちはタイ・アドバンスド

DSC01372.jpg

なんですかこれは一体ww

DSC01373.jpg

ダースベイダーもいます。

しばらく眺めてニヤニヤするつもりでしたが、どうにも作りたくなり、とりあえずフィギュアから。

まずR2D2からやっつけます。
スターウォーズは一通り見てますがそれほど詳しくないので資料になる画像探しから。

1877485-r2_d2_star_wars.jpg

これいいな。これでいこう。

DSC01379.JPG

あーなんか惜しい。やっぱり写真に撮ってあらためて見ると、実物とは印象が変わります。
もうちょっと本体に赤みが掛かればいいかな。ヨゴレ感はまぁいい線いってるかな。
少々艶消しのクリアオレンジを吹いてみる。いつもフィギュアの肌色調整に使っているものです。

DSC01380.jpg

どこか変わりました?wまぁワタシの腕ではこの辺が限界かな・・・。

やっぱりスターウォーズといえばヨゴシ!ヘルメットとかどんだけ汚いねん!拭けよwと突っ込みたくなる
ほどきちゃない。でもあのCGが無い時代に作りこんである立体物はタマランですな。

アマゾンのレビュー見てもかなりの人が絶賛してます。
この質で1/72ミレニアムファルコン期待!

別件で現在大物が一つ進行中なので、こちらは資料を見ながらネチネチ作ろうと思います。
それからブログはそのうち2番ブログを立ててそちらへ移行したいと思っています。
結構LED工作関係で覗きに来られる方が多い様なので、こちらはそのまま残しておきます。



posted by てんどうしんのすけ at 00:07| Comment(0) | バンダイ スターウォーズシリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。