ガンプラ ブログランキングへ

2014年11月09日

ハセガワ VF-11B サンダーボルト

トレフェスから帰宅後、疲れからかごっつい風邪を引いてしまい、やっと昨日熱が下がった
ところです。

しかしおとなしく寝ているなんて事はワタシには無理!

なんか作ろうかな〜と、もぞもぞと作りかけを漁ります。
とりあえず12月にカメクラさんのコンテストがあるので、またお笑いネタで何か作ろうと
合わせ目消しなんぞやったりしました。

一発お笑いネタなので完成して出品後に公開します。

続いてプレッシャーの無い趣味で作るキット、マクロスプラスのVF-11Bを進めます。
だらだら作っては箱にしまいを繰り返し、やっとメインカラーの塗装に辿り着きました。
マスキングが多いと「あーめんどくさ、また明日やろ」と投げちゃうんです。

DSC01155.JPG

デカールが自分が今まで作ってきたキットの中で知る限り最高に固いので、出来るだけ大きなものは
使いたくなく、上の状態から結局カナード翼と足の部分のオレンジのライン、黒のラインはマスキング
して塗装しました。

DSC01156.JPG

ここから細かいパーツの塗装や、ちまちまデカールを貼って小汚くして完成。

DSC01175.JPG

DSC01177.JPG

DSC01178.JPG

ガンプラだとモールド、エッジにシャドウを吹き、次に全体にメインカラーを被せ、最後メインカラーに
白をちょっと混ぜ、控えめにハイライトを吹くのですが、飛行機の場合少々汚い方がかっこいいので、
最後のハイライトはタミヤのウェザリングマスターのスノー(白)を使って手作業で入れています。
エッジ部分にもウェザリングマスターの黒系でチョイチョイと。

この方が仕上がりがランダムになり面白いです。
エアブラシを使う方の中にはこの手のお手軽ツールを軽視される方が結構見受けられますが、こういう物の方が場合によっては「味」になるので、使ってみるのも面白いですよ。
posted by てんどうしんのすけ at 02:28| Comment(0) | ハセガワ VF-11B | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。