ガンプラ ブログランキングへ

2014年08月27日

飛行機は難しいわやっぱ。

ハセガワYF-19。

DSC00895.JPG


にわか仕込みの色んな技を試してみましたが、やっぱ変ですわー。
航空機の実機表現は、やっぱり理にかなった塗装剥がれとかスス汚れとか、勉強しないとあかんです。

パーツ数は少ないので気分転換には丁度いいのですが、結構合わせ目消しが必要な部分が多く、
あんまりお気楽に取り掛かると残念な出来になってしまいます。まぁ既にかなり残念。

DSC00888.JPG

ラインのデカールは、過去の作例を参考に塗装で済ませました。
ハセガワさんのはバンダイのデカールより若干薄いのかな?破れ易いです。
しかし貼ったあとの段差が目立たないので、綺麗に仕上がりますね。これはうれしい。

足部分の黒いラインは一通り汚しを済ませたあと、ラッカークリアでコート、エナメル黒で
小学生塗り(私が小学生の頃はこのくらいはみ出していたのでw)の後、綿棒で拭き取り。
職人技は極力使いません。

DSC00890.JPG

マスキングして頑張るより絶対きれいにイケてる。

あとは小さなパーツを塗ったりデカールを貼ったり、チマチマ進めます。

posted by てんどうしんのすけ at 18:01| Comment(0) | ハセガワ YF-19 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月24日

お盆は休むべ何するべ?

セイバーが終わり、プレッシャーから解放されたく(やっぱり依頼品を作る時はそれなりにプレッシャーがあります)、お盆は好きなことして休むベーと思い、墓参りを済ませた後、のんびり過ごそうとうちに帰りました。

何しよか。暑い。外は出たくないわ。そこへ宅急便が届く。

あああ、遂に来た、いつか作りたいと思っていたソレが。

DSC00877.JPG

またしてもボークスの絶対領域シリーズ、KOS-MOSでございます。

ガレキを作り始めて知ったキットですが、美しいな〜、これは欲しいわー、でも5万もするガレキなんぞ買えねぇよwと、ネットの画像を見て満足していたのでありました。

ヤフオクに安く出ないかなーと期待してずっと待っていましたが、値段がおかしい物しかなく、根強い人気があるのか安く買える気配はありませんでした。

ところがポロッと1円スタートの品が出ていたので、これは!と買ってしまいました。
29,500円で決着だったので、まぁ良かったと思います。

丁度写真の練習がしたく、最低限の資材は揃えたのですが被写体が無かったので最高のタイミングでした。

そして、

DSC00874.JPG

なぜ二つ目!!こちらはお店になかば無理やり作らせてと頼み込んだお品。
現行キットなのでカラーレジンで作りやすくなっております。

DSC00872.JPG

私の貧乏人仕様のは↓

supoji_tokyo-img600x450-1407066700ix5loi25292[1].jpg

まぁしょうがないやね、貧乏だし・。・

という訳でお盆は手を休めて、自分のものを作るべ!やっぱり作るんかい。
いやぁ、本当に模型好きなんだなーと自分でも感心しました。

おととい一応完成したんですが、結構作り急いで表面処理等荒くなってしまい、反省点が一杯なんですが、
まぁ楽しく作れました。

前の記事のおっぱいはソレです。

きちんと写真を取って、納品用のキットも完成したらアップします。

今は二体目の切り出し、ヤスリがけをしてますが、連続は結構辛いので平行して息抜きに違うものを作っております。



お店の中古品をY君がまけてくれたので、ありがたく買って帰ったものです。
前進翼がかっこよすぎる。


こないだバルキリー4つ作りましたが、あれはアニメーションのイメージで仕上げたので、ミリタリー系のキットのリアリティーを追求する作り方はさっぱりです。架空の機体なので厳密には違いますが、言ってみれば初めてなんで楽しみです。

適当にネットで作例を調べたり、本屋でソレっぽい本を立ち読みし(お金使わない)色んな技法がある事を知りました。

まー考えてばかりじゃ進まないので作ってみるべ、失敗しても誰も死なん。

とりあえず下地にライトグレー+ちょっと茶色な色を吹き、軍用機はあまり綺麗に作ると噓くさくなる様なので、少々まだらになるくらいに指定色を吹いてみました。

DSC00882.JPG

パイロットも塗装

DSC00870.JPG

このちんまいパイロットにデカールまであるのはびっくりです。バンダイキットに慣れているので凄く新鮮です。

基本色を塗り、茶色と黒でエナメルウォッシングをしてみました。

DSC00885.JPG

前から後ろに拭き取る意識でやっただけですが、それなりにそれっぽい。あー初めてにしてはいいんじゃないですか。

DSC00886.JPG


一見結構できてる様に見えますが、他の写真に写ってない部分はまだ手付かずの、滅茶苦茶な順番で作っております。いいんです。自分のものは効率よりも楽しく作るのが大事。

もう一手間、なんか面白い技法を被せたら結構いい線行くんじゃないかなー。
こうやって色々考えるのが模型の楽しみの一つでもありますね。
posted by てんどうしんのすけ at 11:22| Comment(0) | ハセガワ YF-19 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。