ガンプラ ブログランキングへ

2014年09月10日

PRIMAL HEART様 セイバー真紅の現代衣装ver.その1

次はセイバー真紅の現代衣装ver.です。
こちらはヤフオクに出品予定です。月末か来月頭かそのくらいになりそうです。

DSC00939.JPG

原型は橋本涼氏。大手メーカーからも沢山氏の完成品が販売されてますが、いつも瞬殺の様で、
こんな希少なキットを作れるなんてラッキーこの上ないです。

氏の最近の作品はコチラ↓(ホビーサーチのページへジャンプします)
https://www.1999.co.jp/search.aspx?typ1_c=101&cat=figure&target=producer&searchkey=%E6%A9%8B%E6%9C%AC%E6%B6%BC

完成品は買わない私ですが、黒いセイバーは美しくて買おうとしましたが当然売り切れでした。
このキットの存在を知った時、「あのセイバーの人のキットか〜、これは絶対作ろう」と思い、
某ヤフオクでかなりのプレミア価格で入手・・・。

そう簡単にイベントの現地に行けない、田舎住まいの私の様な人間には転売屋さんも必要悪なんですが、
人気キットともなると顔が青ざめるくらい高騰します。かなり予算オーバーしました。

さて。

DSC00932.JPG

表面処理と洗浄を済ませ、サフ掛け、肌色部分はサフレスでプライマー、洗浄後先に肌色塗装を済ませました。
サフはモールドがハセガワの航空機キット並みに物凄く繊細!だった事と、設定色を考えて今回は肌色サフを薄めに吹きました。

DSC00933.JPG

このレースの作り込みすごい!これをヘラと粘土で作るんですから原型師さん神業です。

犬神家

DSC00931.JPG

すいません。



さて次はマスキングをさっさと剥がしたいので、ストッキングとぱんつをやっつけます。

DSC00936.JPG

下地が肌色サフなので、黒1色でを濃度を変えながらシャドウ、上掛けまで。
スケスケもいいのですが、今回は露骨なエロ要素は無しで。

DSC00935.JPG

ストッキングはマルーン、レッドブラウン、黒で調色してシャドウ吹き。
これもやっぱり上掛けは濃度を薄くした同じ色を、様子を見ながら吹き付け。

DSC00937.JPG

DSC00938.JPG

うむ、いい感じだ。

でここでセイバーはちょっと中断。ボークスさんからキットが届いたのでそちらを先に進めます。
ここで2、3日、手を置く事でまた違った見方が出来、なんかここおかしいとか、印象が変わってきます。
結構ワタシの工程の中で大事な時間だったりします。


しかしガンプラってタイトルにあるのに全然やってないなぁ。
ほとんどの方がガンプラLED改造関係でいらっしゃっているようなので、少々申し訳ない気がしますが、
過去記事を読み直したところワタシの手の内はほとんど書いてあるので参考になれば。
これとこれとアレとアレが終わったら例の投げてるシナンジュを完成させたいと思います。

電飾関係で質問があればお気軽にどうぞ。わかる範囲でお答えします。
posted by てんどうしんのすけ at 18:34| Comment(0) | PRIMAL HEART セイバー 真紅の現代衣装ver. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。