ガンプラ ブログランキングへ

2014年08月27日

飛行機は難しいわやっぱ。

ハセガワYF-19。

DSC00895.JPG


にわか仕込みの色んな技を試してみましたが、やっぱ変ですわー。
航空機の実機表現は、やっぱり理にかなった塗装剥がれとかスス汚れとか、勉強しないとあかんです。

パーツ数は少ないので気分転換には丁度いいのですが、結構合わせ目消しが必要な部分が多く、
あんまりお気楽に取り掛かると残念な出来になってしまいます。まぁ既にかなり残念。

DSC00888.JPG

ラインのデカールは、過去の作例を参考に塗装で済ませました。
ハセガワさんのはバンダイのデカールより若干薄いのかな?破れ易いです。
しかし貼ったあとの段差が目立たないので、綺麗に仕上がりますね。これはうれしい。

足部分の黒いラインは一通り汚しを済ませたあと、ラッカークリアでコート、エナメル黒で
小学生塗り(私が小学生の頃はこのくらいはみ出していたのでw)の後、綿棒で拭き取り。
職人技は極力使いません。

DSC00890.JPG

マスキングして頑張るより絶対きれいにイケてる。

あとは小さなパーツを塗ったりデカールを貼ったり、チマチマ進めます。

【関連する記事】
posted by てんどうしんのすけ at 18:01| Comment(0) | ハセガワ YF-19 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。